忘れられた日本人



HP

ここ以外にHPを持っているのですが、
ツイッターからリンクを貼ってからアクセスされるようになったみたいです。

アクセスされた日を調べてみたら、
セミナーで報告した日の当日翌日ばかり!!

なるほど―
ここらへんで逆にいいつぶやきをしていればいいのかなどと
付焼刃的なことを思ったりしています。

まあ、あほなことはつぶやけませんね。
そーゆーのはこちらでだらだらつぶやいていくことになりそうだなぁ
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-11-18 08:58 | 日記

替り目

少し前から落語を聴くようになりました。
もっぱら古今亭志ん生を聴いているんですが、替り目がいい。

とにかくいいです。
何と言いますか、志ん生の生きざまが話ににじみ出てくるような気がするんですよ。
気のせいかもしれませんが。

なめくじ艦隊もお勧めです。
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-07-08 00:56 | 日記

今更感想

ホテルルワンダを観ていろんなことを思う。

まず、ふわっとした感じで軽く思うことは、
紛争の悲惨さだ。
隣人同士で殺しあう。しかも、鉈で。
それによって、何十万の人が亡くなったのか。
映画ではほとんど描かれてなかったけど。
僕の想像を絶していることだけは分かる。
僕はこの悲惨さをリアルに感じることは一生ないだろう。

もっとも、印象に残ったのは、
孤児や女性などを含めた虐殺される側の人々を置き去りにして、
報道記者などの外国人が国外退去する時に言った「恥ずかしい」という言葉だ。

ルワンダの人と先進国の人は全く違う人間である
という現実を象徴的に描いたシーンを強調するセリフだ。

ルワンダ虐殺の報道をどんなに世界中に流したとしても、
先進国はルワンダに救いの手を差し伸べはしない。
たとえ同じ黒人でも、ルワンダの人は「ニガー」ですらないから。
逆に、どんなに現地に入り込んで虐殺される側の人々と親密になったとしても、
先進国の人間は守られる側の人間。

力も金もある先進国が、アフリカで起きている悲惨な紛争解決に手を貸さない現実を、
「恥ずかしい」というのなら確かにそうだと思う。
しかし、僕が印象付けられた理由はそーゆうことではない。

なぜ、虐殺する側の軍人はあんなに多くの武器をもっているのか?
なぜ、虐殺する側の民兵と呼ばれる一般人が中国産の鉈をもっているのか?
そもそも、なぜ、民族紛争が起きているのか?

全体像を正確に描くことは政治的な問題があるかもしれないが、
そういったことから目を逸らすような演出が「恥ずかしい」という言葉のような気がして。
紛争に救いの手を差し伸べられない「恥ずかしい」の中に、
紛争の原因を作ってしまった「恥ずかしい」は含まれているのだろうか?

先進国がアフリカに引いた国境線や
先進国がどんどん推し進めているグローバル化や
先進国が世界中におしつけている民主主義は、紛争の原因にはなっていないのだろうか?

そこのところをもっと知りたい。
先進国の人間として
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-06-23 01:29 | 日記

ホテルルワンダ

を観ました。

こちら

おすすめです。
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-06-20 11:56 | 日記

就職

一応、働く場所が決まりました。
一安心
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-05-01 11:30 | 研究

やる気の上がりっぷり

やる気の上がりっぷりが尋常じゃない。

やっぱり、人間叱るよりもほめる方が伸びると思う
特に俺はそう

とりあえず今の論文は、
JPubEに乗せられるように頑張ります
頑張ります!!
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-04-17 09:42 | 研究

データを入手!!

研究に使うためのデータを欲しいだけ入手できた!!
正確には、完ぺきではないんですがかなりいい感じです。

嬉しすぎる。
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-04-13 01:34 | 研究

研究ツール

どこでも同じだと思うんですが、新たなツールを導入することで仕事の生産性が大きく向上することがあります。
もちろん、僕がやっているような研究も例外ではありません。

基本的に僕はパソコンさえあれば研究ができてしまいますので、
仕事の生産性を向上させるツールの大部分はパソコンのソフトになります。
今日は非常に便利だと思われるツールを2つ発見したので、自分のために簡単なメモを残したいと思います。

どちらも、eliyaの日記を参照しています。どうもありがとうございます。

Stata環境を秀丸で整える
いままでは、Notepad++を使っていたんですが、このソフトだとプログラムの中に日本語でメモが書けません。
英語で書けばいいんでしょうけど、日本語と同じスピードで正確にメモすることは、今の僕には到底できません。
ほかにも、いろいろ理由があるんですが、結局、hidemaruoさんの力を借りることにしました。

設定を行う上で特に注意しなければならないのは、ファイルのパスです。
Readme.txtには書いてありませんでしたが、以下の手順を加えなければなりません。

1) .au3ファイルを開き、自分の用いるstataの実行ファイルの名前を書きかえる
2) コンパイルする

まあこれだけなんですが、もし、興味がある方はここんところをお気をつけ下さい

自分専用の英語用例辞典

xdoc2txtAntConcというソフトを使って、自分の論文専用の英語のコーパスを作ろうというものです。

AntConcの使い方はここが分かりやすい

英語以外の言語の学習なんかでも使えそうなツールですね。
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-04-11 09:11 | 研究

お知らせ【4月5日まで】

公開は4月5日までだとか。絶対に今すぐ見て下さい。
2時間20分くらいありますが、睡眠時間を削ればいいと思います。

孫正義LIVE2011

ちなみに、この動画については、
Chikirinの日記で知りました。
興味のある方はこちらもあわせてどうぞ。

とりあえず、今から僕はTwitterを登録しようと思います。

追記:Twitterはじめました。
Koichi_Uでやってます。宜しくお願いします
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-04-04 10:54 | 日記

博士号

先日、博士号を取得しました。

就職の方はなんだかよくわからない状況ですが、前向きに頑張ります。
[PR]
# by hikoiti050125 | 2010-03-30 22:22 | 研究


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31