忘れられた日本人



<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


・自炊をしている、もしくはよく自分で料理をする人なんかは、
 知っていることかもしれませんが、
 塩って偉大ですね~。
 花の慶次で描写された、ねねと塩のくだりが思い出されてなりません。
 もちろん、素材の味も大切だろうけど、
 塩を振るだけで格段に美味しくなる場合も多いですよね。
 そりゃ、塩を給料にする時代もあるってもんですよ。

・最近では、ダウンタウンの松本のラジオでの問題発言が話題になってますけど、
 これって何が一番問題ってマスコミが報道することですよね。
 今回の件に関して、まっちゃんは全然悪くないにもかかわらず、あの騒ぎ。
 火のないところに煙は立たないといいますが、
 濡れてるところでも、煙を立てるのがマスコミなんですね。
 (マスコミってひとくくりにするのも乱暴ですけど。)
 だいたい、問題発言の部分だけをことさら強調する必要はまったくないのに、
 わざわざ文字に起こして、不愉快になる人を増やすような報道の仕方。
 ここだけ見れば、まさに百害あって一理なし。
 なぜ、こんな会社が市場から淘汰されないんでしょう。
 くっだらない週刊誌の発行部数はなぜあんなに多いんでしょう?
 お、これは面白い研究テーマになるんじゃないか?
 もし、このことに関して理由を知っている方、意見がある方がいたら
 コメントしていただけるとありがたいです。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-29 09:12 | 日記

トマトと学会発表

・トマトも育てています。これは5日くらい前の写真です。
 トマトは雨水を避けるようにすると甘味が強くなるんだとか。
 だから、傘をさしてやってます。
 ミニトマトではありません。念のため
f0050627_21452689.jpg
 ちなみに奥に見えるのは、スナップエンドウ。
 基本ほったらかしだからなのか、枯れてしまっています。
 まぁ、収穫は終わったしいいかなと思い、
 ししとうの苗を買ってきました。
 そちらもほったらかしで育ててみます。

・学会発表の準備がいよいよ佳境です。
 あまり進んでないんですけどね。
 発表する内容は決まっているので、
 発表資料の作成と練習が、この一週間の課題です。
 20分の発表だからなのか、
 油断しているようで、準備がなかなかはかどりません。
 ここが、僕の弱いところなんですよねぇ。
 そんなとき、気合がはいる言葉があるといいですよね。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-25 21:56 | 家庭菜園

塵も積もれば

・家計簿だったりダイエットだったりを始めてみて、
 強く感じるようになったのが、塵も積もれば山となる
 家計簿であれば、無駄な支出。
 ダイエットであれば、過剰に摂取するカロリー。
 記録して初めて分かるこの現実。
 頭のどこかでは気づいているつもりでも、実感はしてないんですよねぇ。
 数字ほど、厳しいものはない。そんな感じでしょうか。

・ちなみに最近僕がしているダイエット法は、
 コンビニダイエット。
 コンビニの商品には必ずカロリー表示がしてありますので、
 食べた物の合計カロリーを計算して、摂取カロリーが基礎代謝を下回るようにするというもの。
 僕の一日の基礎代謝がおよそ1700kcalなはずなので
 それを下回るようにすればいいんですね。
 頭を使うためには糖質は欠かせないので、脂質の少ない物を選ぶことになります。
 僕は、意識をしないとその棚の中で一番カロリーの高いものを手にとってしまうような
 高カロリーLoverなわけですが、
 低カロリーのものを選ぶようにしても、それほど無理をしている気分にはなりませんでした。
 そもそも、コンビニは味付けが濃いのでほとんど苦にならないんですね。
 たぶん。

・この方法の最大の弱点は、栄養が偏ることと飽きること。
 そして、それらを回避するために、お金がかかってしまうことです。
 で、家計簿をつけて愕然としたと。
 ということで、自炊を始めてみます。
 っていっても、超簡単な料理ですけどね。
 基本的には、鍋的なものになる気がします。

・「塵も積もれば、山となる」と家計簿等を通して感じたわけですが、
 当然、考えてしまうんですね、
 これが、貯金であれば、勉強であればと。
 そっちの方も塵も積もればと感じられるような挑戦と工夫をしてみたいと思います。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-21 10:23 | 日記

DVD

・YouTubeでは物足りなかったので結局DVDを借りてしまいました。
 短めの映像ばかり。
 『茄子 アンダルシアの夏』
 『茄子 スーツケースの渡り鳥』
 『双龍』
 の三本。

・茄子シリーズを見た理由は言うまでもなく、
 主人公の声を大泉洋がしているからです。
 二本目に至っては、水曜どうでしょうでおなじみの
 ディレクター二人も声優として登場している始末。
 僕は単純な男なので、それだけの理由で見てしまうんです。

・『双龍』はなんでも、僕の所属する大学の学生さんの作品らしいんですが、
 インディーズの大会かなんかに入選したために、 期間限定でレンタルしているんだとか。
 内容に関しては、粗は当然ありますが、
 むしろ素人でここまでできるものなのかと驚きの連続。
 大学に縁がある人は見てみるのもいいかもしれません。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-20 07:04 | 日記

クラシック

・最近、YouTubeでクラシックを聴いています。
 別に癒しを求めているわけではないんですが、
 何かが足りないのを埋めようとしているんでしょうか?
 CDやDVDを借りるためにTSUTAYAに行くほどではないので、YouTubeなんです。
 クラシック試聴音楽YouTubeってサイトが有名な曲をまとめていて、
 もっぱらここのリンク先の映像を見ています。
 備忘録じゃないけど、自分でも興味のある曲だけをあつめたブログを作ってみたくなりますね。

・「作曲家別 動画一覧」の下のほうから順番に見ているんですが、
 ラヴェルの曲はどれもいい。どの曲も一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。
 とりわけ『亡き王女のためのパヴァーヌ』は、引き込まれますね。
 リストの『愛の夢 第三番』なんかは、いろいろなピアニストの演奏している映像があるので、
 見比べたりなんかしても楽しいです。
 僕は「Arthur Rubinstein」の演奏が最も印象的でした。
 大御所らしいんで当然かもしれませんが。
 見比べに興味があるなら「RanRan」も見てみてください。
 演奏は巧いです。

・もしかしたら以前にも紹介したかもしれませんが、
 どうゆうわけか、僕はモーツァルトの『魔笛』にただならぬ興味があります。
 なので、このサイトではしょうかいされていない映像をいくつか紹介したいと思います。
 ・little boy (Robin Schlotz) sang Queen of the Night
 ・Sumi Jo - Mozart - Die Zauberflote - Der Holle Rache Kocht
 ・Sumi Jo - Audition with Karajan
 ↑この映像が興味を持つきっかけだったんですよねぇ

・クラッシックに興味がある方は既にご存知かもしれませんが、
 
f0050627_1281281.jpg

 この本は結構面白かったです。
 ここら辺の話に詳しい人からすれば、腹の立つような内容のようですが、
 むしろクラシックの導入としては、かなり敷居を低くしてくれるような本だと思います。
 
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-14 01:31 | 日記

心機一転

・部屋の掃除をしてます。
 アレルギーがあるから、鼻炎にはなるわ、喘息はでるわで、
 いやになりそうですけど、
 部屋がきれいになると、不思議とパソコンの中も整理されるし、
 頭の中も整理されるような気がしますよね。
 僕は整理整頓が苦手なので、思い立ったときに掃除しないと、
 ずーっと散らかりっぱなしです。

・先週末の進捗状況報告ですが、
 沈没はしませんでしたが座礁しました。
 潮が満ちればなんとか、抜け出せるんじゃないかと思ってます。
 一応、凹んでます。

・今月の残りは、学会での発表の準備と発表する論文の仕上げに力を注ぎます。
 論文を論文雑誌に投稿するんですが、
 コレがなかなか大変な作業なんです。
 今は先生がいるから、僕はまったく大変じゃないんですが、
 先のことを考えると思いやられます。
 英語で論文を書くなんてできるのだろうか。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-13 01:02 | 日記

博士論文進捗状況報告 第二回

・ってゆーのが、今週の金曜日にあります。
 いまさら分析をしたりできませんので、
 完成度としては、もう一歩のところになってしまいそうです。
 そんな状況の僕が、指導教官に言われたことば
 「沈没すればいいじゃない。骨は拾ってやるから」
 ありがたいかぎりです。
 てゆーか、沈没はしたくないんですけど。

・今回の研究テーマに費やした期間は、4ヶ月ほどでしょうか。
 いや、実際はもうちょっと短いかなぁ。
 そうか、そう考えると生産性は高いのかもしれません。

・ちかごろ研究の楽しさが分かるようになってきた気がします。
 もちろん今までも楽しかったんですけど、それとは違う面白さが分かってきた気がするんですよ。
 なんというか、気になってしょうがないといった感じでしょうか。
 きっとこれはいいことなんでしょうね。

・今日の僕は、こんな感じでテンションがあまりあがりません。
 やっぱり、不安なんですかねぇ。
 この報告の三週間後には学会発表もあるし。 
 疲れてるだけって気もしますが。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-07 23:51 | 研究

家庭菜園 その3

ついにスナップエンドウを収穫しました。
生で食べても甘くてうまかったんですよ。
もちろん茹でてもよし。
収穫量自体は少ないけれど、満足です。
ほかにも育てているのがあるので、そちらの収穫も楽しみです。
f0050627_23595271.jpg

f0050627_00263.jpg

[PR]
by hikoiti050125 | 2008-05-06 00:00 | 家庭菜園


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31