忘れられた日本人



カテゴリ:青春映画評論?( 3 )


-第3回-

渚のシンドバッド
うっちーやまっつんでお馴染の岡田義徳が主演の映画。
TUTAYAでの分類は、青春―ゲイでした。
借りてからびっくり。

大雑把な内容は、
親友(男)を「ちゃんと好き」になってしまった、
高校生の伊藤(岡田)と
転向してきたばかりの相原(浜崎あゆみ)と
伊藤の親友で、クラス委員の女の子と付き合っているのに
相原を好きになってしまった吉田
との微妙な三角関係を描ている。
ストーリーの展開とともに、すごくベタな設定の映画。

なんでも、監督の橋口亮輔は一貫してゲイの映画を撮っているんだとか。

よかった点は、
美しすぎる夏の風景と
岡田君の演技。
最後、台詞が男らしかったけど、それも含めて彼の演技は秀逸。

青春映画=夏というイメージができつつある今日この頃。
夏休みがあるからか。

偉そうですが、可もなく不可もなくということで。

評価 ★★★☆☆
f0050627_2125990.jpg

[PR]
by hikoiti050125 | 2006-06-14 21:28 | 青春映画評論?

-第2回-

「THE3名様 春はバリバリバイトっしょ!」

f0050627_23181115.jpg前にも紹介した、THE3名様の続編。

アマゾンの商品の説明を勝手に引用
--------------------------------------------
石原まこちんの脱力ギャグ漫画『THE 3名様』を原作としたオリジナルビデオ作品。
そこそこいい歳してフリーター生活のミッキー(塚本高史)、まっつん(岡田義徳)、ジャンボ(原作では"ふとし"。佐藤隆太)の3人。
夜な夜なファミレスに集まってはひたすら無駄話ばかりしている彼らのバカバカしく笑える様子を、原作のだらけた雰囲気を再現しつつ、独特のハイテンションも交えて全10話のオムニバス作品として映像化。
主演3人は『木更津キャッツアイ』『ロッカーズ』でも共演し、私生活でも仲が良いというだけに、見事に息の合った芝居で楽しませてくれる。
主人公たちはいわゆる社会的弱者ではあるが、(原作同様に)そのような問題意識を微塵も感じさせない内容も心地よい。(田中 元)
--------------------------------------------

だとか。

アマゾンでの評価は賛否両論で、
ストーリー性、もしくは、高尚な映像を期待するような
まともな文章を書くことができる人には不評で、
主演の三人が好き、もしくは、頭の中がからっぽな
意味の分からない日本語しか書けない人には好評な
傾向が見られる。

僕はもちろん後者で、このシリーズが大好き。
映像を見せることよりも、
自分たちが楽しむことを最優先にしているような
何も考えていないような彼らの姿は、
自分もそうありたいと思わせる何かがある。
フリーター生活はしたくありませんが。

バカのままでいい。
バカのままがいい。
f0050627_2318389.gif


「THE3名様 春はバリバリバイトっしょ!」予告編

評価 ★★★★★
[PR]
by hikoiti050125 | 2006-06-07 23:32 | 青春映画評論?

-第1回-

カミナリ走る夏

f0050627_1153351.jpg彼女が千原ジュニアを見たいという目的だけで借りた、B級青春映画。
主役は、MAXコーヒー。

カメラアングルが素人目に素人っぽい、
BGMの入り方がダサい、
BGMに使われている曲自体も映画の雰囲気にあってない、
というよりも、ストーリーそのものがイケてない、
という映画。
中盤が支離滅裂すぎて、何がいいたいのか全然わからない。
それに、ジュニアは21歳には見えねーよ。
おそらく、今まで見た映画の中で一番の駄作。

しかし、見終わった後に不思議と、何かが満たされた気分になった。
一晩たった今は、そのときの満足感はより大きくなっている。
本当に不思議。この感覚はなんなんだろう。
青春独特の爽快さなのか?

木更津キャッツアイで、
アニー役だった塚本高史が、かっこよかったのにはびっくり。
あと、何かが『下妻物語』と似てるなぁと思っていたんだけど、
それはおそらく、「まち」の美しさを映像にしていること。
千葉に行きたくなった。
だけど評価は、星二つ。
オススメできませんから。
おそらく、僕はまた観ますが。

評価 ★★☆☆☆


といった感じで、青春映画評論?をしていきたいと思います。
勉強の合間にですよ。もちろん。
[PR]
by hikoiti050125 | 2006-05-30 01:16 | 青春映画評論?


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31