忘れられた日本人



カテゴリ:日記( 108 )


お知らせ【4月5日まで】

公開は4月5日までだとか。絶対に今すぐ見て下さい。
2時間20分くらいありますが、睡眠時間を削ればいいと思います。

孫正義LIVE2011

ちなみに、この動画については、
Chikirinの日記で知りました。
興味のある方はこちらもあわせてどうぞ。

とりあえず、今から僕はTwitterを登録しようと思います。

追記:Twitterはじめました。
Koichi_Uでやってます。宜しくお願いします
[PR]
by hikoiti050125 | 2010-04-04 10:54 | 日記

施政方針演説

鳩山首相の施政方針演説全文A 
鳩山首相の施政方針演説全文B
鳩山首相の施政方針演説全文C

長すぎて全文読めなかった。
疲れるわ。
方法論的な話はほとんどないから、実行可能性が見えてこない。

でも、この人のスタンスがよくわかる内容だ。
"友愛"ってゆうのは結構好き。
あと、どんな意図があったのかは分からないけど、"労働なき富"を演説に盛り込むのは正解だと思う。
確かに、彼のスタイルからはぶれてないし、むしろより印象付ける効果があると思う。
自分のキャラクタを打ち出し続けることは、リスクも大きいがリターンも少なくないのだろう。

隙を作らずに素早く決断をする。
求められる仕事のクオリティは半端ない。
ただし、全ての決断を"成功"させる必要はない。
指導者にとって、ディフェンスも仕事のうちなのだろう。
人並み外れた知恵と精神力を必要とする仕事だ。

自分が鳩山首相の立場だったら彼以上のことができるだろうか?
別に、日本の総理大臣になりたいわけじゃないけど、
もっと、日々成長することに貪欲になる必要がある。

どんな職種でもプロフェッショナルであれば、
同じような厳しさの中で、戦っていると思うからだ。
俺はまだ、プロフェッショナルになれていない
[PR]
by hikoiti050125 | 2010-01-30 13:41 | 日記

お米の話

僕は、お米を一粒だけ食べてみることがある。
すると必ず思い出すのが、小学校の低学年の頃に見た、教育テレビかなんかのある番組だ。
番組の内容は、食事のときはよくかんで食べましょう的なことなのだが、
なぜか、番組の中で、今の人と昔の人の食事のときの咀嚼回数の比較を行っていた様な記憶がある。
昔の人は、お米に芯がかなり残っている状態で食べていたので必然的に咀嚼回数が多かったのだそうだ。
詳しい数字は忘れてしまったが、咀嚼回数は何倍もの差があった気がする。

たしかに、炊く前のお米はかたい。
でも、咀嚼回数にそこまで差が出るほどかたいのだろうか?
僕は、一粒だけだけど、何度も炊く前のお米を食べたことがある。
意外に食べられるものだということを知っているのだ。
そこで、手のひらにベビースターラーメンのようにお米をのせて一気に口に放り込んでみた。
そして、咀嚼。咀嚼。咀嚼。

More
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-08-23 13:22 | 日記

掃除

・家の片づけをした。彼女は少し元気になったようだ。
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-07-11 19:00 | 日記

お買いもの

・期日前投票とやらをする。
・奥さんと銀座でお買いもの。自分の服を買う。一日中歩き回ったのでくたくたになった。風邪も治りきってないみたいだし。でも、奥さんも服を買えたみたいだし、まあ良かったんじゃないだろうか。
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-07-05 12:45 | 日記

お見舞い

・母親がひざの手術をするとかで、嫁とお見舞いにいった。人間はこうやって年をとっていくのだなと実感した。
・嫁の体調が悪化したので、家の近くのクリニックに行く。ついでに僕も受診。ちょっと熱があった。のどは真赤だと。そりゃ痛いわけです。薬をもらう。結果嫁よりも体調が悪い気がしてきたから不思議。病は気からってことだろう
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-06-29 07:36 | 日記

のどが痛い

・なんだかのどが痛い。風邪をうつされたのだろう。風邪薬を買いに行く。嫁もなんだか体調が悪そうだ。季節の変わり目ってことだろうか。
・研究はしていない。
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-06-28 07:32 | 日記

日記

・前日もしくは前々日を振り返りながら日記をつけると気付くことが多い。一番面白いと感じるのは、過去の時間間隔をつかめることだ。日記をつけなければ、昨日何をしていたのかなんて忘れてしまう。もちろん研究のメモはある程度付けているつもりだけど、その日にしたことをまとめたりはしない。それは必要のないことだと思っていたけれど、意外に重要なことなのではないだろうか。いつくかの理由がある。
・第一に、仕事の進捗状況・速度を把握することができる。僕みたいな人間が研究をする場合、無限の体力や神がかり的な幸運がない限り、研究期間はとても長いものになる。例えば、半年かかる場合でも、半年間ずっとその研究だけにかかりきりになるわけはなく、様々なイベントがある。平たく言えば、自分がいつどこまで研究を進めたのか瞬時に思い出せなくなるのだ。日記を付けていれば、研究の全体像と今の仕事のブレを少なくできる。
・第二に、将来の予測をしやすくなる。過去の研究のスピードを把握できれば、今後の研究のスピードを予測しやすくなるため、より実現可能な予定をたてやすくなる。つまり、過去の時間間隔が、未来の時間間隔を作ってくれる。そんな気がするのだ。
・だから僕は今日もメモをつける
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-06-27 10:51 | 日記

マイケル

・マイケルが好きな人も大好きな人もそうでない人も黙ってここを見てくれ。
・マイケルは本当にすごい。
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-06-25 18:51 | 日記

生まれてから一万日

・昨日嫁が生まれてから10000日目だったそうです。僕が調べたんですけどね。記念にお買いもの。非常に喜んでいたので、よかったと思います。詳しいことはこちらをご覧ください。⇒心の声を聴く
・僕の一万日は知らない間に過ぎていました。自分の日齢を知りたい方はこちらから
[PR]
by hikoiti050125 | 2009-06-24 20:40 | 日記


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31