忘れられた日本人



カテゴリ:日記( 108 )


負け戦の勝ち方

正直に告白します。
僕の周りの方はすでにお気づきかと思いますが、
僕の修士論文は、すでに負け戦状態です。
よーするにやっちまったってことです。

しかし、分析は終わっているのであとは、文章を書くだけ。
いかに上手に文章を書き、
この負け戦を終わらせるかが勝負ポイントです。

そもそも大勝を狙って始めた修士論文
先哲はやはり私などより遥かに優秀でした。
私が優秀と言うにはおこがましいくらいに。。。。
そんなこんなで、目標を失い、
行き先も見えぬまま進んできたわけです。

そこで今の自分にとって一番よい戦い方なんなのか?
それは、負けないこと。
正確に言えば、より少ない負けでこの戦いを終わらせること。
もちろん可能であれば勝ちに行く心意気もありますよ。

初陣から負け戦を経験できるなんて
なんてついているんでしょう。

「負けない戦いを」
このテーマを胸にあと二週間くらい頑張りたいと思います。
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-12-28 21:37 | 日記

ASSIO

以前紹介したきになっていた
ASSIOです。
小中高と同じ学校に通っていた友人です。
応援よろしくねー。

怒涛の一週間が終わった。
しかし、これからが本番。
あと、4週間全力で勝ちに行くぜ。
今からでも攻められる。
一日を二日、三日にする戦いをする。
健康第一、勉強第一、
俺よ魔に負けるな

いつ寝るか。
どうやって気分転換をするか。
どんな飯を食べるか。
どんな服装をするか。
マスクは大切。のどを大切に。

やってやりますとも
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-12-16 21:36 | 日記

MAX COFFEE

f0050627_2133438.jpgきさらづー キャッツ!(ニャー!)
キャッツ!(ニャー!)
きゃぁっつ!!
にゃぁぁぁぁあああ~~!!!!

どうも、木更津キャッツアイ熱が、
いまだに冷めないぴかいちん○です。

先日、千葉県にある、なつかしの母校に
ちょっとした用事で行ってきました。
用件を済ませ母校から帰ろうしたとき、
駐車場近くの自動販売機に
『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』で
千葉県限定 缶コーヒーとして登場した
MAX COFFEEが売ってたのです。
(実際は、千葉、茨城、栃木県限定らしいです。)

当然、ここのところ
スーパーハイテンションの僕ですから
即買即飲。

驚いたことに、なんと味は
おしるこ。
ちなみに原材料名は、
加糖練乳、砂糖、コーヒー、カラメル色素、香料、乳化剤。
ほほぅ、おしるこってコーヒーを使って作るんですね。
びっくりです。

ノリノリで学校に戻ってきて、二度びっくり
学校の自動販売機でも売ってました。

にゃー
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-12-09 21:32 | 日記

地震と耐震構造

最近、建物の耐震基準を
満たしているとかいないとかの話が、
世間をにぎわしていますが、
私の今住んでいるアパートも
その基準を満たしていないと思います。

なぜかって?
キッチンと部屋を隔ててる引き戸?があるんですが、
ぴたっと閉まらないんですよ。
枠が斜めになってて。
道路沿いでもないのに、
トラックが近くの道を通るだけで
建物が揺れるし、
階段から少し離れた部屋なのに
二階に住んでいる人が、
階段を登る音が部屋の中にまで聞こえます。
冬になると、
二階の部屋の室外機の音も、
一晩中部屋の中で響きわたるため
一年目の冬は、なかなか寝付けなかった記憶があります。

とにかく、
地震に弱そうなのです。
ただ、最近つくば周辺で震度5程度の地震が
頻発しているにもかかわらず、
外見はなんともなさそうなのは、
安心材料ではあります。

とまぁ、いろいろあり、
来年度に向けて引越しを考えています。

どーしよっかなぁ
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-30 20:07 | 日記

秋冬の音

f0050627_21204299.jpg


ぱさっ。。
ぱさっ。。。

秋もすっかり深まり、もう冬は目の前までやってきている
朝起きるのが、つらい季節がまたやってきた。

ぱさっ。。
ぱさっ。。。

銀杏の葉が落ちる音がこんなに大きいなんて
今まで知らなかった。
それとも、気づかなかっただけなのか。

つくばに住むようになってから、
季節のうつりかわりがとても気になるようになった。
大人になったからなのか、
単純により自然の多い環境に移ったからなのかは
わからないけど、
とにかく、今年は以前よりも身近に、冬がやってくることを感じた。

5月ごろだっただろうか、
赤ちゃんの手のひらくらいだった
その身を一気に広げた、
栃の木の若葉は、
青青と生命力を漲らせていた。
しかし、秋も過ぎ
冬が近づくとともに
今では、木のてっぺんから徐々に枯れてきている。

この半年とちょっとを通して
木の葉が、
太陽の光をあびることのできる時間の短さを知った。





小さい秋、小さい秋、小さい秋
みーつけた。







。。。。
あ、間違えた。

だーれかさんが、だーれかさんが、
だーれかさんが、みーつけた。
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-29 21:19 | 日記

11月25日

一年ぶりにやつがやってきた。

久しぶり、今年もよろしく。
去年の今日は、なにしたっけ?

今日は、先生すげーいいこと言ってたなぁ
いつもは、会うだけですげーびびっちゃう人なんだ
でも、本当は、頭で分かってる
厳しいこと言ってくれる人は、ありがたい人だって
今までは、心がついていかなかった
まーこれからもびびるんだろうけどさ
でも、とにかく今日は一つ殻を破れた気がする。
今日はそんな一日だったよ

去年の今日、そうだ
夜中に、友達がプレゼントを持ってきてくれたんだ
一緒にお酒も飲んだなぁ
つくばに来ていい友人ができた。
それはお前のおかげでもある。
ありがとう。

今年は、大切な人と一緒だ。
それもお前のおかげ。
ありがとう。

おかん、ありがとう。
生んでくれて、ありがとう。

まりこ、ありがとう。
これからもよろしく。
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-25 00:01 | 日記

大切なもの

小さい頃に大切だったもので、
今も大切なものってなんだろう

小さい頃は、いろんなものが欲しくて
いろんなものを凄く大切にしていたけれど
その時大切にしていたもので
今も大切にしているものってあるのかな?

あー、一つだけあるわ
聖闘士星矢に登場した射手座のクロスだ。
大事にしてる理由は、きっと
じーちゃんに買ってもらったってことと
俺が射手座だからだ。
あれ?自分で買ったんだっけな??
どっちでもいいや
保育園の時に買ったんだけど、
今も部屋に飾ってます。
そのくらい大切

年をとっていくなかで、
大切だったものが、どんどん大切じゃなくなっていった
それは単純に、
小さい時に欲しかったものが、
今の自分にとって魅力的ではないとゆう理由だけではなく
きっと、大切だったものが、
粗末にできるものに変わっていったからなんだと思う。
いや、別にものに対する
愛着をもたない人間になったってことではなく
なんてゆーか
代わりになるものがあまりに多くなりすぎて
大切にする必要がなくなっていったんだ
それはたぶんこれからも起こりうることで、
俺は、この先大切なものがどんどんなくなっていくような気がする
そんなふうに感じてるのって俺だけなんだろうか

部屋の中を見渡して
大切にしたいものが少ないって気づいた時
部屋の中が凄く殺風景に見えた
たーくさんものがあるのに
本当に必要なものなんて
大切な人との思い出の品や聖闘士星矢のクロスくらいしかない

もっとものを大切にできる人間になりたい
きっと、そっちの方が豊かだと思うから
本当に必要なもの意外は、
大切なものってゆーくらいにしたい
つまり、粗末にできるものがないってことだ

てゆーか、粗末にできるものがないって
どーゆうことなんだろうf0050627_2114145.jpg
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-23 02:18 | 日記

ブログ始めました。

今日車を運転しながら考えていたんだけど、
大切なものってなんだろう。

あーもちろん、大切な者ってゆーか大切な人は、
当然沢山いるわけで、
それ以外の大切なモノについて考えたわけです。

大切なものってなんだろう。
何かあるかなぁ?
ちょっと、考えてみよ。

 別にそんなこと誰も聞いてないよって、
言う人もいるだろうけど自分が忘れないためにタイトルとコメントについて。

 はじめに、
タイトル 夢、かなえてるなぁ
コメント 忘れられた日本人は、
仮のものです。

 タイトルについて
最近高校時代の友人がCDを発売したんだけど、
その公式ホームページのBBSに書き込んだ時のもの。
タイトル設定の時、記入欄をクリックしたら出てきたので、それを採用。
 
コメントについて
衝動買いした本の題名。
目の前の本棚にあったため、目に付いたそれを採用。
それだけ

 ASSIOよろしく


[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-18 23:44 | 日記


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31