忘れられた日本人



規則正しい生活

・規則正しい生活を心がけるようになってから、3週間くらいが経ちました。
 夜は23:00ころ寝て、朝06:30ころ起きるような生活です。
 いざはじめてみると案外簡単です。
 前々から分かっていたことではありますが、やはり寝る時間がポイントですね。
 24:00を過ぎてから寝ると朝がつらいし、
 02:00をすぎたりなんかしたら昼前くらいまで起きれません。しかも、ぼーっとするし。
 午後より午前のほうが生産性が高い気がするから、これからも続けてみたいと思います。

・そーいえば、「午前中」とは言うけど「午後中」ってあんまり言いませんよね。
 そこで、ひとつの仮説をたてました。
 多くの人にとって午前の生産性が高いから、午前のうちに仕事を終わらせるという意味で、
 「午前中」という言葉がよく使われるんじゃねーかと。
 googleで検索してみたところ
 「午前中」1,580,000件、 「午後中」25,000件
 案の定、圧倒的に「午前中」が多い。
 念のため「今日中」で検索してみたら、2,810,000件。あら。
 ちょっとだけ面白くなってきたので「昼まで」「夕方まで」「深夜まで」も検索してみます。
 「昼まで」1,780,000件、「夕方まで」3,810,000 件、「深夜まで」2,540,000 件。
 あららら。
 単純に人間の活動時間との関係が強そうというつまらない結果。
 ただ、この検索結果は「午前中の生産性が高い」という仮説を否定するものではないので、
 午前中生産性高い仮説について、今後も違うアプローチで調べてみたいと思います。

・最近、『思考の整理学』って本を読んだんですが、
 そこには、寝る前に抱えていた問題は、なぜか寝起きに解けるという話を用いて
 「午前中の生産性が高い」という話が書いてありました。
 さらに、そこから論理を展開し、
 (1)食後は胃に血液がいくからものを考えられない
 だから
 (2)せっかく午前中は生産性が高いのだから、朝食は取らずにブランチにすべし
 そして、
 (3)食後は布団で寝て、昼過ぎに起きてその日二度目の午前中を迎えよ
 と著者は述べています。
 若干、極論のようにも聞こえますが、その気持ち分からなくはないですよねぇ。
 
 長くなってきたので、この議題の改善案はまた後日。
 あと、寝る前に抱えていた問題は、なぜか寝起きに解けるという話について
 脳科学の見地から議論をしているHPを見たことがありますので、
 それも後日紹介したいと思います。
[PR]
by hikoiti050125 | 2008-03-12 09:35 | 日記
<< Sleep inspires ... 家庭菜園とか >>


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31