忘れられた日本人



大切なもの

小さい頃に大切だったもので、
今も大切なものってなんだろう

小さい頃は、いろんなものが欲しくて
いろんなものを凄く大切にしていたけれど
その時大切にしていたもので
今も大切にしているものってあるのかな?

あー、一つだけあるわ
聖闘士星矢に登場した射手座のクロスだ。
大事にしてる理由は、きっと
じーちゃんに買ってもらったってことと
俺が射手座だからだ。
あれ?自分で買ったんだっけな??
どっちでもいいや
保育園の時に買ったんだけど、
今も部屋に飾ってます。
そのくらい大切

年をとっていくなかで、
大切だったものが、どんどん大切じゃなくなっていった
それは単純に、
小さい時に欲しかったものが、
今の自分にとって魅力的ではないとゆう理由だけではなく
きっと、大切だったものが、
粗末にできるものに変わっていったからなんだと思う。
いや、別にものに対する
愛着をもたない人間になったってことではなく
なんてゆーか
代わりになるものがあまりに多くなりすぎて
大切にする必要がなくなっていったんだ
それはたぶんこれからも起こりうることで、
俺は、この先大切なものがどんどんなくなっていくような気がする
そんなふうに感じてるのって俺だけなんだろうか

部屋の中を見渡して
大切にしたいものが少ないって気づいた時
部屋の中が凄く殺風景に見えた
たーくさんものがあるのに
本当に必要なものなんて
大切な人との思い出の品や聖闘士星矢のクロスくらいしかない

もっとものを大切にできる人間になりたい
きっと、そっちの方が豊かだと思うから
本当に必要なもの意外は、
大切なものってゆーくらいにしたい
つまり、粗末にできるものがないってことだ

てゆーか、粗末にできるものがないって
どーゆうことなんだろうf0050627_2114145.jpg
[PR]
by hikoiti050125 | 2005-11-23 02:18 | 日記
<< 11月25日 ブログ始めました。 >>


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31