忘れられた日本人



あまった時間

ネットカフェで余った時間をどうすればいいのか。
有史以来、人類はこの問題と向き合ってきたのだろう。
しかし、いまだにその問題は解決されていない。

僕もその問題に立ち向かうべく、
先日に引き続きくだらないブログを更新することにしよう。

今日は、国立博物館、ワット・プラケオ、ワット・ポーに行ってきた。
どれも前回来たが、今回は先生と一緒。
かばん持ちですから。

国立博物館を見ていたときの話ですが、
皆さんもご存知の通りタイは、仏教の国ですので
博物館には当然仏像が沢山あります。
ただ、その仏像たちは、時代ごとに少しずつ顔が違います。
先生は「どうせ支配者の顔に似せてるからだろ」説を提唱していました。

僕は先生を超える説を打ち出すことはできませんでしたが、
その代わりに時代を超えた仏像の共通点を見つけることができました。
それは、どの仏像も「乳首がたっている」ということです。
なかには、服を突き破ってたっているものもありました。
1世紀の仏像から20世紀の仏像まで、ほぼみんな突き破っているのです。
もしかしたら「世界不思議発見!」ですでに紹介されているかもしれませんが。

この発見に対する僕の仮説は
「成仏or悟りをひらいたら乳首が常にたつ」です。
確かに、僕の悟りを開いていませんし、乳首は常にたったりはしません。

この仮説がなりたつ可能性ありますよね?

ということで、本日のタイリポートでした。
今日の出費も100バーツ以下でした。
わーい。先生ありがとう。
[PR]
by hikoiti050125 | 2007-01-12 23:35 | 日記
<< あぶねー メリークリスマス&ハッピーニュ... >>


-自己生産性分析編-
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30